So-net無料ブログ作成

治療日記まとめ3 [不妊治療日記]

ようやく続き書きます!

2008年4月の時点で旦那と話し合い、一年は治療をお休みすることになりました。
先生にもそのことを伝え、病院もお休みすることに。

その間、奇跡で自然妊娠できればいいなぁ~と思ってたんですが、
そんな奇跡も起こらず。。。
ただ、気持ち的にはやはり楽でした。
毎月、生理が来る前に期待し、生理痛がくると落胆し、生理がくると気持ちをリセットし・・・。
これの繰り返しでしたから。

そして、約11ヵ月後、2009年2月、治療を再開しました。
治療再開からの記事はこちらから
http://piyoko-m.blog.so-net.ne.jp/2009-02-09

3月に体外受精のセミナーに夫婦で参加し

4月に採卵。24個採卵でき、23個の受精に成功!
そして、18個の杯盤胞が確認でき、すべて凍結保存することに。

5月、G.W.に実家に帰省するため移植はお休みに。

6月、初めての移植。
結果→陰性 妊娠ならず。

7月、二回目の移植。
(暑い日が続きましたが、とにかく“冷え”に気を遣いました)
結果→陽性 無事に妊娠!

これが治療を再開してからの数ヶ月の出来事です。
今から約一年前のこと。

結婚して3年9ヶ月でようやく妊娠。
不妊治療をし始めてから2年7ヶ月目の夏でした。

結婚当初は、妊娠するって、簡単なことだと思ってました。
結婚して、避妊せず、望めばいつでもできると思ってました。
まさか、私たち夫婦が“不妊”で悩むなんて思っていませんでした。

悩んで、泣いて、考えて、喜んで・・・。

旦那に打ち明けて、相談して、喧嘩して、話し合って・・・。

旦那の協力がなければ赤ちゃんは授かりませんでした。本当に。
自分から病院を探し、手術を受けてくれ、治療をしてくれた彼に感謝します。
心から最高のパートナーだと思うし、この人と結婚して本当に良かったと思います。

もうすぐで赤ちゃんが誕生します。
旦那を感謝する気持ちはずっと忘れないでいようと思います。

赤ちゃんを望む夫婦に、少しでも早く赤ちゃんが授かりますように・・・。

まとめ、おわり。


励みになります^^
よろしければポチッとお願いします↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊から妊娠へ
にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。